建築

働く場所を選ばない仕事とは【独立に向けて準備している人向け】

こんにちは、建築家のシロクマです。

最近は、ブログ・note・ココナラなどで副収入を得つつ、本業で仕事をしています。

先日、このようなツイートをしました。

 

✅働く場所を選ばない仕事
1、建築家
2、ブログ
3、Web講師
4、デザイン
5、住宅間取りの作成・添削
今、僕が本業をしながらおこなっている副業になります。将来独立した時にオフィスにするバンでできる仕事を模索中です。家で仕事ができない人にオススメの働き方です。借りるより面白い方法です。

今回は、『働く場所を選ばない仕事』をテーマに記事を書いていきます。

場所を選ばない仕事するメリットとデメリット

結論を箇条書きにすると、下記のとおりです。

メリット

  1. 自由
  2. 収入にレバレッジがかかる
  3. 家族を優先できる

デメリット

  1. 最初は稼げない
  2. 会社で働けなくなる
  3. 初期費用がかかる

順番にみていましょう。

メリット①:自由である

これが、一番の理由ではないでしょうか。

起きる時間も自由ですし、出勤もない。

無駄な付き合いもなくなります。

そして、海や山で仕事できるし、なんなら海外でも仕事ができます。

メリット②:収入にレバレッジがかかる

貯金を増やすには3パターンの方法があります。

  • 収入を増やす
  • 支出を減らす
  • 資産運用する

大半の人が収入を増やそうと頑張りますが、場所を選ばない仕事だと「支出を減らす」ということが簡単です。

僕が目指すVANOFFICEも基本的にはガソリン代くらいでしょうか。

VANLIFEとはちがって、VANの中で寝泊まりとかはあまりしない仕組みです。

日中仕事をどこかでやって、終わったら家族が待つ家に帰るという働き方になります。

メリット③:家族を優先できる

会社員をしていると、すぐに子供を迎えに行ったりするのに難しいタイミングがありますよね。

自由な働き方だと拘束されていないので、すぐ向かえますね。


次は、デメリットを見ていきましょう。

デメリット①:最初は稼げない

当たり前ですね。最初は稼げないです。

僕も2020年4月から、本格的に副業を始めましたがまだ、安定的に収益が発生できていません。

「誰でも簡単に月収10万円」みたいな話がありますが、そんなの無理です。

1円稼ぐのに、試行錯誤の日々ですよ。

多くの著名の方が

「1年間が我慢。そのあとに違う景色が見える」

みたいなことを言ってますよね。

1年間とか、あっという間ですよ。

自分がやりたいことに向かっているときが、一番生き生きしていると思います。

デメリット②:会社で働けなくなる

「給料をもらえるありがたさ」

という言葉を妻から聞きました。確かに、そうだなとは思いました。

勤めていれば最低限の収入はあります。

でも、これからの働き方はガラッと変わってきます。

今のうちに副業で本業の収入ぐらいの資金源を構築しておくと、準備しやすいと思います。

初期費用がかかる

いつも、サイトでみているカスタムバン達。

サイトを見てもらうとわかるのですが、金額が大きいですよね。。。

でもこれが

オフィス+営業車+家族用

と考えたら、安いと思うんですよねー。

みなさんはどう思われますか?

まとめ

いかがだったでしょうか。

働く場所を選ばない仕事に少しでも興味を持ってもらえれば嬉しいです。

このサイトでは、働く場所を選ばない仕事の方法だったり、VANOFFICEの情報だったりをリアルタイムでお送りできたらと思っています。

Twitter、Instagramなど各SNSでも情報発信してもらえると、やる気がでます!

以上、建築家のシロクマでした。

ではまた!

  • この記事を書いた人
シロクマ

シロクマ

働く場所を選ばない『NO address』代表/建築家/一級建築士/宅建士/三度の飯よりコーヒー好き/オックスフォードとチノパン/フリーランスはVANOFFICEで活動するが目標/ラジオ、一級建築士試験一発合格ノウハウ、住宅間取りの作成・添削やってます/各SNSフォローお願いします/

-建築

Copyright© NO ADDRESS , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.