Bitcoin Cryptocurrency

ビットコイン(Bitcoin)を貰う方法!(楽天経済圏の方必読!)

ども、シンノスケです。

資産1億円目指して、株式、暗号資産、不動産投資に注力しています。

今日は、暗号資産の僕の運用方法について書きたいと思います。

最近は、ビットコインやリップルが凄まじい勢いでチャートを盛り上げています。

ですが、現金で、暗号資産を買うのって怖くないですか?

暗号資産を買うくらいなら、投資信託や、ETF、個別株を買う方がまだ現実的だと僕は考えます。

なので、暗号資産は現金で買うんじゃなくて、

  • 貰う
  • 集める
  • 運用する

などをして、コツコツと積み上げていって、ある程度たまったら、現金化して、株式に投資していくつもりです。

ここでは、いつも僕が利用しているサイトをご紹介して、ぜひFIREに向けての資産構築のプラスにしてもらえればと思います。

今回は、もらい方について書いていきます。

まずは、もらう

まずは、もらいましょう。

今回は、bitFlyerをご紹介します。

bitFlyer

まずは、口座開設が必要です。

口座開設すると、下の画面になります。

実際の僕の画面になります。

現在BTC(ビットコイン)が 0.00000299(6円)

XRP(リップル)が  0.14005600(6円)

になっています。

そして、左のメニューに

『ビットコインをもらう』

がありますよね。そこをクリック。すると、下のページになります。

ここのページのリンクから各ページに飛んでから、買い物だったり、申込をします。

この時期で言うと、『楽天のふるさと納税』が商品価格の0.6%分ビットコインがもらえますのでお得です。

実際に、楽天市場で買い物した結果がこれです。

実際にビットコインもらえました!買った楽天ポイントはこちら。

購入した本はこちら。


読了したら、レビュー書きますね。

この買い物でBTC(ビットコイン)が 0.00000299(6円)ゲットできたことになります。

いかがだったでしょうか。

ちょっとした買い物をbitFlyerを経由することでお得に買い物ができますよね。

現金を使わなくても、ビットコインはもらえるんです。

次回は、ビットコインを『集める』サイトをご紹介したいと思います。

ではまた!

  • この記事を書いた人

シンノスケ

株式・暗号資産・不動産投資で資産1億円目標/FIREしたら世界遺産を巡りながら生活したい/32歳、3人の父親/サラリーマン一級建築士&宅建士/楽天経済圏/米国株と中国株に投資中

-Bitcoin, Cryptocurrency

Copyright© シンノスケの FIRE DESIGN BLOG , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.